自己愛男の説教は続く。


「最近の若い親は、親の自覚が足りない。」
「躾けができない。」
「おそらく親自身の育った家庭に問題があったんだろう。」
「特に女性がろくでもない。」



そんな事を繰り返し、しつこく書いている。更に

「自分が子どもの時は良かった。人間がまともだった。」
「自分の親や祖父から学んだ事を活かしている。立派な両親をお手本にして生きている」

と続く。

そして最後は、「エリートなんて記憶力が良かっただけで、常識がない。人間性が悪い。」とくる。


公務員の批判も繰り返す。


そう、”自分が欲しくて手に入れられなかったもの”、”同級生が得ている実績、経歴、財力に嫉妬している”のだ。

そして、経営者でもないのに、経営者の心得の勉強しているアピール。



自分の過去の転職(失敗)は、「事業展開で、事業を拡げてきた」?「色んな分野に挑戦してきた」?
と言いかえ、(黙っていればよいものを)
「もう歳だから、とか失敗を恐れるとか、夢をあきらめるのは間違いだ。自分を見習ってほしい。いつまでも若々しく、夢を持ち、チャレンジし続けている」とアピールしているのが痛い。



もはや、妄想、詐欺、自己満足の世界。



SNSに実名で、仕事の付き合い、会社の人、家族、誰でも見れるものに書いていたり、仕事で知り合う人、たまに会う親族、同窓会でもそんな話をしている様だ。



こんな嘘を書いていたら、信用を無くすだけだと思うが。


子育て論なんか、よく言えるよなあ。子育て放棄、経済的DV, モラハラ野郎が。



私はこれまで、嘘を指摘し、注意した事があった。
何回も。



「僕は事実を言っている!君は事実を悪く捻じ曲げて、僕を非難したいのか。僕の足を引っ張るつもりか。僕は周りから評価されている。悪く言う人はいない。もっと君は勉強した方がいいよ。」

そして必ず最後に言う言葉が
「誰の為にしてやってると思ってるのか。こんなに頑張ってやってるのに。ああ、こんな事言われるなんて残念だなあ」



と言えば黙ると思っていて、毎回同じ言葉で脅しているつもりだ。そこが本当にお馬鹿。